介護施設のナース求人

介護施設のナース求人

現在日本では、高齢化社会がどんどん進んでいると言われています。その中で、高齢者を対象にしたサービスの整備がとても重要になってきています。

 

そこで、福祉施設や介護施設と言った、高齢者のための施設も日本中でどんどん建設されています。福祉施設や介護施設には職員が必要で、高齢者の介護の必要があります。介護の経験が豊富なナースに対しても、ニーズがどんどん高まっています。

 

介護施設におけるナースの業務は、高齢者の体調管理にあります。中には、入所している高齢者が何らかの病気を発症する可能性も大いにあります。その場合には、医者がいる場合には医者とチームになって治療を施すこともあります。医者がいない場合には、必要な初期治療を施したうえで、近くの病院へ搬送をする手はずを整えたりすることになります。

 

介護施設のナース求人を見てみると、病院で働いていた看護師からしてみると、少し勝手が違うので戸惑うことも出てくるかもしれません。例えば、介護施設の場合、健康面で問題のない高齢者が入居していることもあります。

 

このため、すべての入居者に手がかかるわけではありません。そこで、病院と比較をすると、ナース一人あたりが担当する入居者の数は、病棟の看護師と比較をすると多めになります。

 

また介護施設にはナース以外にも、ケアマネージャーや介護士、理学療法士と言った、いろいろなスタッフが仕事をしています。それぞれの人ともコミュニケーションをとっていかないと、適切な介護ができなくなってしまいます。