目的をはっきりさせる

目的をはっきりさせる

看護師の中でも転職を繰り返す人がいます。転職をしても、自分のイメージしているような職場ではなかった、ということで何度も転職をしてしまうわけです。

 

ところで、このように転職を繰り返す人の場合、その人自身にも問題があると思ったほうがいいでしょう。転職を繰り返す人を見てみると、ぼんやりとした感覚で転職活動をしてしまっている傾向が強いようです。

 

転職をするのであれば、「なぜ転職をしたのか?」と言うことをはっきりさせておきましょう。転職をしたい理由には、いろいろなものがあるでしょう。「給料が安い」もあるでしょうし「勤務実態に不満がある」もあるでしょう。あるいは、「職場環境に問題がある」かもしれません。とにかく、現在の職場に対して持っている不満を、紙などにきちんと書き出してみましょう。

 

そしてその不満を満たしてくれるようなナース求人を探せばいいのですが、おそらくいくつか不満な点が出てくることでしょう。現実問題として、すべての不満を満たしてくれるような、夢のようなナース求人はありません。そこで、不満をいろいろと書き出してみて、自分の中でレベル分けをしてみましょう。

 

つまり「これだけはどうしても譲ることができない条件」と「状況によっては妥協をしてもかまわない条件」に分けるのです。優先順位を決めて、優先順位トップからどの程度条件が当てはまるナース求人かをチェックしていけば、理想に近い案件を見つけることができるでしょう。