履歴書と写真

履歴書と写真

現在市販されている履歴書を見てみると、その多くが写真を貼りつけることができるような構成になっていると思います。もし写真を貼りつける欄が設けられている履歴書を購入したのであれば、写真を貼りつける必要があります。

 

駅前などを中心として、スピード写真機があります。手軽に撮影することができますし、700円程度でできるので、どうしても利用してしまいがちです。しかしできることなら、写真屋に行ってプロの人に撮影をお願いするようにしましょう。

 

実は、人の印象は約8割が見た目の印象で決まってしまうと言われています。これは、科学的なデータによって実証されていることです。スピード写真の場合、しょせんは機械や私たち素人が作っている写真にすぎません。

 

プロの写真家が撮影したのと比較をすると、印象の面で数段劣ってしまう所があります。見た目を少しでも良くしたいのであれば、写真屋に行って、多少高くてもプロの人に撮影をお願いしたいですね。

 

写真を撮影する時には女性であれば、スーツもしくはブラウスを着て撮影するのが無難でしょう。メイクをするのは当然ですが、ナチュラルメイクをベースにしましょう。あまり化粧を濃くしてしまうと、けばけばしい感じになってしまって、悪い印象を持たれてしまう可能性があります。アクセサリーは、基本つけずに写真撮影をしたほうがいいでしょう。男性の場合は、スーツ姿で写真撮影をするのがオーソドックスと言えます。